2001年、訳あって日本を飛び出した俺。 グダグダ過ごした、バンコクでの日常。 ナナプラザ、レインボー。 5年たったから、初めて書ける、酒・女・イカレの記録

タイたいざい 2001年

故宮博物館とランニングオヤジ | main | 海外に行こう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
台湾with台風
10:10発の中華航空は、特に何ら思うこともなく飛び立った。
空港での2時間も何ら刺激的な事はなく、いたって普通だった。
中華航空のスッチーは、何で眉間にしわをよせてるんだろう。
不思議だ。

台北の国際空港へ着き、バスで台北市内まで行こうとした訳だが、
台風の影響だろうか、なかなかバスが空港に来ない。
バスを待つこと、小一時間ほど、やっとバスが来た。
すでにバス待ちの人数は100人ほどになっている。
立て続けに3台のバスがやってきて、なんとか僕もその中の
1台に乗れることとなった。

台風の被害が出ているのだろう、なぎ倒された街路樹などが
それを物語っていた。
台北駅の近くで下車すると空は曇っており、西も東もわからない。
確かに、問題というほどではないのだが、時折、パラパラと降る
雨が、嫌な気分にさせてくれた。

日本人が経営しているゲストハウスなるものに行ってみたのだが、
その住所には看板も何もなく、どう見てもなくなったとしか
思えずに別の場所を探すこととした。
次は台湾人が経営する外国人向けの安宿とのことだった。
そこは民家に手製の小さな看板が出ているような一見すると
宿とは思え普通の家。
そこは、まさに欧米人のたまり場であった。
妙なテンションの彼らとうちとけようか?
という気もチラホラあったのだが、無理して異文化交流する
必要はないと思い、とりあえずほっておくことにした。
しかし、白人連中がこんな所に何十人もかたまって
住んでるのは異様だ。
この分なら、日本人宿も必ずあると思うが、明日1日だけ
なのだから、変わる必要もないか。

夕食は屋台を期待していたのだが、台風の影響でほとんど出ていない。まあ、多くの店が停電の状態が続いているので当然といえば
当然なのかもしれない。
その関係か、ファミリーマートの弁当の数が極端に少なかった。

結局、この日は吉野家の牛丼を食べてしまった。
こんなことではいかんな・・・。
多少の反省を供に、本場の紹興酒を買ったのでチビチビと飲んでみる。
しかし、共同トイレってのは、実に気を使うものだ。
シャワーもやりにくくてしょうがない。
スポンサーサイト
| 台湾 | 00:00 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://keisking.blog54.fc2.com/tb.php/3-767bb005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Keis

Author:Keis
ようこそ!
5年前に滞在したバンコクの日々の記録です。

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。