2001年、訳あって日本を飛び出した俺。 グダグダ過ごした、バンコクでの日常。 ナナプラザ、レインボー。 5年たったから、初めて書ける、酒・女・イカレの記録

タイたいざい 2001年

完璧なイ娘 | main | オーちゃんかわいい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
RCA
最近、結構疲れてるのか、食欲が落ちている。
久々に、レックさんラーメンでカツカレーを食べてみた。
う~ん、いまいちいけん。竹亭にしとけばよかったか?

今日は暇なので、少マを買いに行く。
昨日、オーちゃんが刺激するから、イ娘と一発いってくかと
考えていたら、アンから電話が入った。
今夜、RCAに行くとのこと。
龍さんが起きたら電話するとの事だ。まあ、いいか。
今日は、龍さんに付き合っておこう。

夕方になって、ひと眠りした後、カオバットを食べに行く。
やっぱり食欲がない。
携帯のバッテリーが無くなってきた。
フロントに置いてもらってチャージしながら、ネットをやってた。
いきなり、龍さんからTEL。
ビラカフェに行くから来いとのこと・・・。
どこだ?それ?
とりあえず、タクシーに「ビラカフェって分かるか?」って聞くと、
分かるって言うので行ってみた。
2,3百人ほど収容できるスペースにステージがあって、
ミュージックコントがやられてる。
言葉は分かんないから面白くないけど・・・。
サガの彼女のネットも来てた。おでこにバンソウコを貼ってる。
なんだろう?
ネットはカオサンに知り合いの飲み屋があるから
「後で、一緒にウィスキー飲もうよ!」と言ってくる。
ネットは女だが、かなり男っぽい。体もがっしりしている。
でも美人で、結構、引かれる。でも、サガの彼女だ。
コントが数組続いて、その後、女性が20人ぐらいステージで
モデリングしている。
みんな大して美人ではない。
500バーツ分の札びらの付いたレイを客が女の子にプレゼントする
システムのようだ。なんというか、異様な光景。
その後には、ハンサムな男性がステージで歌い始めた。
席を立ち、すぐ近くのRCAのディスコへ向かった。
ここは若いタイ人の遊び場との事で、トランスミュージックが
ガンガンかかっている。
アンが言うには、学生30%で働いてる人が30%とのこと、
じゃあ、残りの40%はなんだよ?と突っ込みを入れてる間に、
龍さんが、なぜが怒って一人で帰ることになる。
僕は知らない振りしてたが、アンが盛り下がりすぎてるので、
帰ることにした。
じゃあね、俺はカオサンに帰るよ。

カオサンに帰ると、オーちゃんがメールを何通も入れてくる。
「今、一人か?」
「どこにいるのか?」
「今から、龍さんの部屋に来い。」
と、まあ、かわいい。
どうでもいいけど、明日はちゃんと学校に行きなさいよ。
スポンサーサイト
| バンコク | 00:00 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://keisking.blog54.fc2.com/tb.php/32-c61868c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Keis

Author:Keis
ようこそ!
5年前に滞在したバンコクの日々の記録です。

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。